2009年02月21日

【送料無料】【苺】イチゴ とちおとめ栃木15号スタンダードKATSUNORI I IIYAMA

【送料無料】【苺】イチゴ とちおとめ栃木15号スタンダードKATSUNORI I IIYAMA【送料無料】【苺】イチゴ とちおとめ栃木15号スタンダードKATSUNORI I IIYAMA
たまには本物の高級食材を使ってオリジナルなデザートを作ってみてはいかがでしょうか?デザート食材として相手を引き立てかつイチゴ自身もしっかりとした主張をする調理食材として最適です。大切な人や家族にスペシャルなデザートを作る特選素材としてお勧めしています。同一配送先に限り2ケース7,700円(税込・送料無料)※同梱は形状保持の為、2ケースまでとさせていただきます。※品質保持の為、クール便でのお届けとなります。内   容いちご1粒 約30g4パック入賞味期限生ものですのでお早めにお召し上がり下さい。保存方法要冷蔵商品説明傷みやすいので暖かい所での保管は避けて下さい。  トップページへ家族に・・・そして大切なあの人に・・・特選素材のイチゴを使ったオリジナルデザートでちょっとしたおもてなし♪【送料無料】【苺】とちおとめ栃木15号スタンダード KATSUNORI IIYAMA買ってきたスイーツも、もちろん美味しいけど、やっぱり手作り!作った人の愛情が入っている分、手作りには、かなわないと思いませんか?美味しい笑顔が見られるのってステキですよね〜。今回はヘルシーな食材「寒天」を使った♪お手軽♪簡単おうちスイーツをご紹介します。お子様のおやつにも最高ですよねっ。今回この「いちごとみかんのミルク寒天」を作ったのは本店営業部にいる塙です。毎年いちごの季節になると、このミルク寒天を作っています。雪が降るような寒い季節に、おこたに入って食べるミルク寒天は最高〜っ!もちろん、小さいお子様やご年配の方にも♪健康♪ヘルシー。では、早速作り方をお教えしちゃいますねっ!☆材料を用意しましょう牛乳600ccみかんのかんづめ1かんいちごとりあえず3パックお砂糖360g棒寒天1本9g×4本底の浅いタッパー4つ☆では、作ってみましょう1→2→3お鍋に水1200cc沸かします。水でよ〜く洗って・・しぼってちぎります。4→5→6強火で約2分お箸で混ぜながら煮溶かします。やや透明になったら、お砂糖360g全部入れて混ぜます。牛乳600ccを一気にいれふきこぼれないように混ぜます。7→8→9いちごはさっと洗って縦半分に切りみかんは水気をきっておく。ひと煮立ちしたら火を止めます。寒天液をタッパーに移します。(熱くてもOK!)10→11→12早く作りたい時はわりばしをタッパーの下にあてたり、うちわで扇ぐといいですよ。5分たった頃、試しに一つ入れてみて沈んでしまうようならもう少し冷まします。7、8分で入れ始めます。13→14→15いちごを入れた時に、いちごの周りのへりに寒天のしわができるくらいの時がベスト!手早くいちごとみかんを入れて完成!(早くいれないと寒天が固まってしまうので注意)作ったのは私でした♪本店営業部 塙久子料理好きの方にお勧め!
さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by obmsq at 17:00| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。